ドラム式洗濯機 引越し

洗濯機の運び方

洗濯機は冷蔵庫に次いで運び出しにくい家電です。
大きさと重さに加えて、コンセントを刺せば使えるというものでもないので、設置が大変な家電です。

 

最近の洗濯機は大きい容量のものが増えましたね。
7kg、8kgは当たりまえ、10kgも普通に売られています。

 

4人家族なら、余裕を持って10kgは欲しいのではないでしょうか?
そうなると運び出すのは容易ではありません。

 

給水、排水ホースを抜いて、コンセントも抜きます。

 

縦型式はこれだけで移動させることができますが、ドラム式は重いので専用の固定版があります。
これをつけなければ持ち運びできませんので、必ず捨てないでくださいと書かれてあります。

 

使う時は固定版をはずさなければなりません。
あと、洗濯機を設置する際は必ず水平を取りましょう。
斜めのまま使っていると、軸がゆがんで洗濯機が壊れやすいそうです。

 

洗濯機は大きいので、運ぶ際にサイズを確認しておかないと当日入らないことがあります。
通路、階段、洗濯機置き場すべてちゃんと通るサイズか確認しておきましょう。