一人暮らし 引越し 挨拶

一人暮らしの引越しと挨拶

引越し 一人暮らし

 

引越しをしたらご近所に挨拶に行くのが普通だと思っていました。
しかし最近は、一人暮らしの人はご近所に挨拶に行かなくてもいいとされています。

 

なぜかというと、一人暮らしは家族と暮らしている人よりも空き巣や変質者に狙われやすい傾向にあるからです。

 

特に女性は後をつけれたり、ストーカー被害に遭う可能性が男性よりも高いため、一人で住んでいることを多くの人に知らせないほうがいいと考えられるようになりました。

 

残念ですが、日本の治安は昔ほど良くはないですから、防衛策の一貫として挨拶に行かないということです。
ほかにも普段から自分で防犯について考えましょう。

 

・物件を選ぶ時に、セキュリティーの高いオートロック物件や防犯カメラのある物件を選ぶ。
・2階以上の部屋にする。
・鍵を開ける際は誰かが後ろにいないかチェックして、すばやく中に入って鍵をかける。
・郵便受けにも鍵をかける。
・1階はもちろん、2階以上であっても窓を開けっ放しにせず、どんなに小さい窓にも鍵をかける。
・下着は外に干さない。
・必ずチェーンロックをかける。宅配業者も本物かどうかを確認してからチェーンロックを外す。

 

ここまでする必要があるのと思われるかもしれません。
しかし一度でも知らない人が家の中に入ってきたら、女性とか男性とか関係なく恐怖を感じると思います。

 

身の危険を感じたまま一人で住み続けることが出来るでしょうか。
出来る限りの防犯を講じておくことが大切です。

トップページ > ドラム式洗濯機の引越しを簡単に安くする方法